仕事ぶりに変化が?社内恋愛の長所

MENU

仕事ぶりに変化が?社内恋愛の長所

スポンサーリンク

 

自分がお付き合いしている人がどういう人なのかはっきりとわかってる人っているでしょうか?
「そんなの自分の恋人なんだからわかってて当たり前でしょ」と思われるかもしれませんが、本当に全てわかってるって言い切れるのでしょうか。

 

週末の休みは朝から晩まで一緒に過ごしているし、平日だって仕事が早く片付いた日には食事に行ったりして頻繁に会っているのなら、おおかたその相手については知っていることが多いでしょう。

 

でも会社で実際に働く相手を見たことがある人はそうそういないと思います。

 

 

会社ではいったいどんな仕事ぶりなのか気になりますよね?
上司からの評価は良いのか悪いのか、対外的にはどういう風に見られているのか、異性からの人気はあるかなど知りたいことは山ほどあるはずです。

 

2人でいる時は優しいし気が利くし、話をしていても楽しくていい人だなと思っていても、職場での相手はもしかしたら全然いつもとは違うかもしれません。

スポンサーリンク

 

仕事中ずっとむっつりしていて愛想がなくただ黙々と言われた仕事をしているだけ、異性からのウケも悪くてなんとなく社内で浮いている存在・・・そんな事も有り得ますよね。

 

反対にいつもは無口で口下手なのに、仕事となるとビックリするくらいよく喋って周囲からの評判も上々だったりすることもあるかも知れません。
このように職場が違うと相手の知らない部分も意外と多いのかもしれません。

 

 

お付き合いする相手と最終的には結婚まで考えているのなら、出来るだけその人の多くを知っておいた方が安心だと思っている人は多いと思います。

 

そういう風に考えると社内恋愛は相手の全てを知るのにはもってこいの環境なのです。
朝から夕方まで、会社の繁忙期ともなると夜遅くまで残業があったりして、一日のほとんどの時間を社内で過ごすことになりますよね。

 

そうすると自ずと相手の良い部分も嫌な部分も見えてくるので、全てひっくるめてずっと付き合っていける人かどうか判断し易くなります。
ましてや将来結婚を考えているなら、相手の仕事ぶりを知ることができるのはとてもメリットが大きいですよね。

 

関連記事一覧

スポンサーリンク