デートは遠くを選ぶ、同僚の社員の人たちにバレないための心がけ

MENU

デートは遠くを選ぶ、同僚の社員の人たちにバレないための心がけ

スポンサーリンク

 

社内恋愛をしているカップルは、自分たちの関係が極力他の社員にバレないように普段からとても気を遣っていることが多いようです。

 

社内ではなるべく仕事の話以外はしないように心がけて、2人だけでいるところを他の人に見られないように細心の注意を払っている人も多いでしょう。
少しストレスが溜まってしまいますが、社内恋愛をずっと続けていく上ではとても大切なことですよね。

 

 

仕事が終わってどこかで待ち合わせをして、2人で飲みに行ったりする時にやっと少し解放されます。
でもいくら社外だからと言っても完全に気を許すことは出来ないことが多いのではないでしょうか。

 

帰り道にデートしていると、同じ会社の人に目撃されてしまう可能性はとても高いですよね。
2人きりで仲良く歩いているところを見られたら、あっという間に会社で噂になってしまうかも知れません。

 

「ただ帰りが一緒になっただけ」という言い訳もできるかもしれませんが、特に女性はアレコレ言うのが好きなので、否定してもなかなか噂を鎮めるのは難しいのではないでしょうか。

 

それに万一腕など組んで歩いているのを見られたら、否定すら出来なくなってしまいます。

スポンサーリンク

 

休日のデートも注意が必要です。
普段会社で気を遣っているので、プライベートで会う時くらいは周りの目を気にせずに思いっきりデートを楽しみたいと思いますよね。
腕も組んでベタベタして、普段のストレスを解消したいものです。

 

それで休日なら会社帰りじゃないし誰にも会わないだろうと気を抜いてしまいがちですが、場所によってはバッタリ出くわすこともあるので注意しないといけません。

 

休日に見つかってしまっては、もう言い訳の余地はゼロですよね。

 

 

ですのでプライベートで待ち合わせする時は、出来るだけ遠出した方がいいでしょう。
あまり同僚や先輩が行かなさそうな場所を選んでデートをした方がいいと思います。

 

会社の近くなどよく知っている場所の方が行動しやすいかも知れませんが、休日でも出勤している社員がいるかも知れませんし、一人暮らしの人は比較的会社の近くにマンションを借りている場合が多いですので見つかってしまう可能性は十分あります。

 

 

せっかく今まで社内でバレないように気を遣ってきたのが、ちょっとした不注意で水の泡になってしまったら嫌ですよね。
誰にも見られることなく思いっきり相手に甘えたいなら、多少面倒でも遠出する事をお勧めします。

 

関連記事一覧

スポンサーリンク