会社内で恋人にはあまり話しかけない

MENU

会社内で恋人にはあまり話しかけない

スポンサーリンク

 

社内で付き合っている人がいても、結婚などの具体的な話になるまでは会社では公表しないで、しばらくの間は秘密にしておこうと決めている人もいるのではないでしょうか。

 

その方が何かと仕事をしていく上では都合がいいですよね。
でも社内恋愛の場合は何といっても同じ職場に相手がいるのですから、気になってチラチラ見てしまったりすることもあるでしょう。

 

特に付き合い始めてまだ日が浅い場合は、嬉しさを隠せずに目が合えば微笑んだり、何かと相手の社内での行動に目が行ってしまうものです。

 

 

同僚と仕事に関する話をしている時に、やたらと交際相手の名前を口にしてしまう人も結構います。
社内恋愛の場合は、もちろん相手のことを他の社員も知っている訳ですから、名前を出しても問題は無いと思っているのでしょう。

 

会話をしている際に、自然な流れで相手の名前が登場するのは勿論何の問題もありません。
同じ社員としておかしくも何ともないですよね?

スポンサーリンク

 

でも話の腰を折るように突然相手の名前を出して話題を変えてみたり、同じ話題をしていても、やたらと「○○さんがね、○○さんだったら」などのように交際相手の名前を連呼するのはやめた方が無難ではないでしょうか。

 

自分はそんなに違和感を感じないかも知れませんが、一緒に話をしている他の社員から見たら実際はどうでしょうか?

 

どんな話をしていても必ず○○さんが登場するし、なんか気がつけばいつも○○さんの話ばかり出てくるといったことになって、周囲の人から不審がられるようになってきます。

 

そうすると今まで何とも思ってなかった他の社員たちが、自分達について怪しいんじゃないかと、探りを入れてくるようになるかも知れません。
結果、しばらくの間は秘密にしようと言っていた2人の交際が、社内で噂になってしまうのです。

 

 

嬉しくて、仕事の話でも相手の名前を度々登場させたくなる気持ちもわかりますが、周りにバレてしまっては気まずくなって仕事にも支障が出るかもしれません。

 

社内恋愛をするならなるべく交際相手の名前は頻繁に出さないようにする方が賢明です。

 

関連記事一覧

スポンサーリンク