社内にバレバレだと同僚に嫉妬されて悪い噂を流されたり浮いてしまう事も

MENU

社内にバレバレだと同僚に嫉妬されて悪い噂を流されたり浮いてしまう事も

スポンサーリンク

 

同じ会社で付き合っている人がいると、周囲の社員に対して何かと気を遣うことが多いかも知れません。
色々なトラブルを避けるために、同じ会社の人には出来れば交際を秘密にしておきたいと考えるカップルは多いでしょうね。

 

でも自分たちは必死に隠しているつもりでも、周りから見ると意外にもバレバレなことが多いのも事実です。
いつも側で仕事をしている同じ部署の同僚や女性なんかは、ちょっとしたことでもピンと来ることがあるのでしょうね。

 

そんなことからいつしか気がつけば、社内恋愛をしていることは会社のほとんどの人が知っていたなんてこともあります。
バレてしまったのなら仕方無いと思って、社内でも付き合ってることをあえて否定せずに行動するカップルもいると思います。

 

ですが社内恋愛をしている場合は、周囲の妬みや関心から色々と噂をされてしまうものなので、あまり開き直った言動は謹んだ方がいいでしょう。

スポンサーリンク

 

仕事の休憩時間中には必ず2人一緒にいるとか、ランチタイムも当たり前のように一緒にいることが多いなどといったことは無いでしょうか?

 

勿論休憩時間なので誰と一緒にいようが個人の自由なのかも知れません。

 

だけどランチタイムなどは、同僚同士で仲良く色々な情報を共有できる時間でもあるのです。
付き合ってるのでなるべく一緒にいたい気持ちはわからないでも無いですが、会社にいる時までベッタリとくっ付いている必要は無いと思います。

 

そんなことをしていたら周囲から嫉妬されてしまい、いつの間にか2人共社内で浮いた存在になってしまいます。

 

 

あと残業で遅くなった時など、同じ部署の人間で飲みに行くこともよくありますよね。
こういう場にも付き合っているからと言って、自分は仕事上全然関係ないのにくっ付いて行ってしまう人もいます。

 

表立って嫌な顔をする人はいないかも知れませんが、こういう場合は遠慮しておきましょう。
飲みながら仕事のグチなどで盛り上がりたいのに、関係ない人間が混じっているために盛り上がれず、何だか不完全燃焼になってしまったら申し訳ないですよね。

 

それに一緒に行くところを見ていた他の社員がいたら、関係ないのに連れて行ってもらえるんだと、嫉妬の目で見られることもあります。

 

会社では付き合っていることを周囲に感じさせない位に振舞っておけば、周りからやっかみの目で見られることも無く、気持ちのいいカップルだと思って貰えるのではないでしょうか。

 

関連記事一覧

スポンサーリンク